休日でも銀行カードローンって借りられますか?

学生の頃、みんなが行く研修旅行があったんです。
実家暮らしでない自分には痛い金額ですが、親にも言えず、学生でも借りられるというローンを申し込もうとしたことがあります。
ただ、自分も周りもみんな学生ですし、断られたら恥ずかしいというのもあって、結局、借りることはなかったです。
たとえ借りれるとしても、返すアテがなかったり無理になるような借金はしちゃダメです。
いまだから言えることですが、もし利用していたら、あとで自分で返せたのかと疑問に思います。
自立するまでは、お金のことは誰かに相談するようにしたほうが良いですよ。
先日の日曜日、子供が急に発熱と嘔吐を繰り返し、病院へ行くことになりふとした時に財布を見ると小銭しか無い・・ということがありました。
ですが日曜だったし、急な事なのでお金を借りることができるのかと一瞬焦ってしまいましたが、無事にお金必要な分だけ借りれました。
それ以前、普段は平日しか利用したことがないので、休日でも借りれ可能だとは全然思ってもいなかったので、キャッシングが普段と変わらず、1年中利用可能なことが解ってとても良いサービスだな。
と思いました。
みずほ銀行カードローンの最大の特徴は低金利と大手銀行という安心感だと思います。
お金を借りるのは面倒だなと思っていても、大人になると意外と借金とは縁があるものです。
マイカーや不動産購入などは現金よりローンで購入するのが一般的ですし、クレジットカードを使った買い物の後払いも借入金に違いはありません。
そして、借入金を返すときには利息分をつけて返すことになります。
月々の返済額を低くするために長期で返済する設定にすると利息分が膨らむため、払えるならなるべく早く返済してしまうのが結果的にお得ということになります。
ローンと現在の銀行の定期預金の金利を比較すると、ローンの金利のほうが高いので「外貨貯金で一山あてて返済」としてもせいぜい利率は5%くらいですよね。
貯蓄するゆとりがあれば早期完済に回すほうが経済的だというのは、そういうことです。