転職活動で必要な物とは?

【保育士不足だから言って安易に保育士に転職してはいけない】最近の予測では今から3年後の2017年には全国で7万人以上も保育士が不足すると言われています。
こうした状況下では、誰しも今だと保育士になりやすいのでは、と考えるでしょうから、それだけ志願者は増えるのではないでしょうか。
でもちょっと待ってください。
今は少子化の時代です。
子どもが少ないのに保育士が足らないと言うことは、保育士の定着率が悪いことも理由に挙げることができるのではないでしょうか。
つまりいったん保育士になったものの、途中で仕事をギブアップする人が非常に多いのがこの職種なのです。
したがってそのことをよく考えずに保育士への転職を目指せば、あなた自身も中途挫折するかもしれないのです。
必要なのは仕事の内容をよく理解したうえで、保育士の仕事に対する自分の適性を確認することです。